両利き悩んだ天才と言われ?共感出来たら「この指とーまれ」NO1

両利きの切ない悩み

両利きの切ない悩み共感出来たら「この指とーまれ」

生まれつき遺伝から来てる左利き気がつけば両利きに!そこにはとんでもない

子供時代と大人になってからのとんでもない苦労がある

両利きがカッコイイ?便利で羨ましい?悩んだあの時代この時代お話しします

両利き、悩み、共感

「おぎゃー」って生まれたその時から私の

脳には「キミは左利きだよ」と、言われて母のお腹から誕生したはずなのです

私の父も完全な左利きでした

物心ついた私の記憶の中ではお箸も何か物を取る時でも

鉛筆類を使う時も左手がスッと出てたような気がします!

我が家は3世帯で子供時代には祖母、叔父叔母一家、私の家族で生活しており

随分と賑やかな環境の中で育ったのです。

祖母は明治22年生まれの双子だったんです

祖母は双子って事でその頃の日本は双子に対して偏見があったそうです

結局生き別れになったそうですよ

ハナちゃんはハワイへ

ヨセちゃんは日本に残る

そんな切ない悲しい話しを幼女時代に聞いた事を記憶してます

やはりそんな時代を生きた女性は厳しかったぁ

やられましたぁ💦

左手ミイラ グルグル、、、

徹底的に祖母に左手ばかり使う私は

布で左手を使えないようにグルグルと巻かれ

お箸から鉛筆、クレヨンなどなど全てを右手に、、、

まるで改造人間(笑)

結果、、、

確かに直せるものは直せましたよ

しかし新しい事の使用時はやっぱり左手を使いたくなるのです

ハサミが初めて使えるようになった時

そろばんを習い始めた時

書道を学び出した時

全てがどうしても左手なんです

その度に厳しく祖母に改善させられてました

これって実際 の所

改善かしら?

改造かしら?

過酷でしたぁ

切なくて悲しくてよく泣いていたこと事だけは記憶に

残ってますよ。

あれから50年の半世紀を生き抜いてる私は、、、って?

両利き、悩み、共感

意識がないとお箸はスプーンも左に持ってる

逆に左手が安心って時もあったりして、、、

困るのは自分が右に行きたい時左に行きたい時

人に道を聞かれ左右が逆になる

何度もそれで大変な事になった経験がある

右左を両手見て自分でどっちが右手でどっちが左手かを

再確認しなければわからない時もある

これって本当両利きってカッコイイ~とか

言われるけど本当にカッコイイ~?

昔は左手用の物があまり発明されてなくて

本当ハサミなんか偉い苦労した事を覚えてる

今はちゃんと

左手用の物が沢山あるので

それだけ時代は変わっったって

本当良かったなって思うのっ

人間の脳を無理くり改造しなくても

両手で左右がわからなくなったりとか苦労しなくても

その人の個性として行動生活が出来るって

とても素敵な事だと私は思うのです。

今の時代は豊富で何でも揃う時代です。

それでも左手が大変な事ってあるかもしれないですよね

大人になって左右がわからなくなる私としては

それは個性として大事にして欲しいと願うばかりです。

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. SATさん より:

    子供の頃、大変苦労されたんですね。

    私の子供もボール投げは左手、箸は右手、
    左利きか右利きか微妙です。

    左手を使えなくしたことはありませんが、
    箸の練習の時は、右手で練習させていましたね。
    耳が痛いです(^^;)

  2. ヘルシーママ より:

    マナーもあるけど
    今は右用左用って結構あるので、個性だと思ってあげると本人は気が楽だろうと
    思う!!大人になって左右に迷い右手と左手を見て左右確認する大人って結構恥ずかしい事もあるよ~~

  3. キャップ より:

    以前、幼稚園の集団行動で、一列に並んで行進をする時、「右、左、右、左」という代わりに「箸、茶碗、はし、ちゃわん」という号令で練習していたとか。

    両利きの人は混乱するだろうな。

    でも左右を使うほうが脳の活動には良いみたいですね。

    • ヘルシーママ♬ より:

      そうですね
      場合によっては段々わからなくなる可能性はありますよ
      がはは、、、、
      問題は突然右と左の選択をする場合、当たり前のように
      いつも逆の選択になります

  4. トミー より:

    ほんとうに大変でしたね。
    でも、その努力が何事にもめげないあなたを作っているんですね。
    どうか、がんばってくださいね。

  5. ヘルシーママ♬ より:

    ありがとうございます
    間違えを指摘された時はしばらく右手と左手を眺めゆっくり
    と両手を見て確認すると解決出来ます
    左右に混乱せず事故にだけは繋がらないように
    行動したいです(о´∀`о)

  6. ドンブラコ より:

    ヘルシーママさん、こんにちは~。
    おばあ様がとても厳しい方だったんですね。
    右利きになおすが普通の時代でしたから、大変でしたね。
    記事とても面白かったです。次回も楽しみにしています(#^.^#)