【藻岩山の夜景】北海道に来たら、ここにいらっしゃい!

北海道に来たら、是非訪れて欲しい場所をシリーズでお届けします。

第1回は札幌市の藻岩山(もいわやま)で、特におすすめは「藻岩山の夜景」です。

その前に、皆さんは「日本三大夜景」はご存知ですよね。

函館、神戸、長崎ということになっていました。

少し詳しく書くと、函館市の函館山、神戸市の六甲山、長崎市の稲佐山

ということでした。

一説によると、この三大夜景は、旅行会社が決めたとのことで、基準はロープウエイで山頂ま

で行けて、夜景を眺めることができる場所を取り上げたのがきっかけでした。

「百万ドルの夜景」などという表現がありました。

ところが、平成27年(2015年)に一般社団法人「夜景観光コンベンション・ビューロ」などが主催した「夜景サミット 2015 in 神戸」で次のように選ばれました。

1 長崎市・稲佐山(いなさやま) 

2 札幌市・藻岩山(もいわやま) 

3 神戸市・摩耶山(まやさん)

これを「日本新三大夜景」に選定しました。

函館山は第4位です。

そこで本題です。

私が藻岩山からの夜景を初めて目にしたのは○十年も前のことです。その美しさに思わず歓声をあげました。

当時は札幌市の人口が90万人くらいでそうでした。平成29年9月1日で196万人で、街の灯りも単純に2倍以上になっている訳ですから、函館よりも上位に来たのは頷けます。

「もいわやまロープウエイ(66名乗り)」はリニューアルされましたし、山頂に至る一人乗りリフトが、今は「も―りすカー」というケーブルカー(30人乗り2両)もあり、快適です。

また山頂には展望台の他、レストラン「ザ ジュエルズ」があり、ここはWEB予約できます。

因みに往復のロープウエイ・もーりすカーと食事のセットで

 ランチ  3000円、4000円

 ディナー 4500円、6500円、9500円

のコースがあります。

ロープウエイの写真でもお分かりのように、紅葉の季節の日中も素敵ですよ。

レストランの予約→https://www.sapporo-dc.co.jp/jewels/menu/

北海道旅行の最後を飾る想い出に残る一時に藻岩山を訪れてはいかがでしょうか?

 (参考:藻岩山ロープウエイHP。夜景観光コンベンション・ビューロ。ウイキペディア。

     札幌市人口統計)

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336