「Ledger Nano S」(ハードウオレット) ファームウェアのアップロード方法

初期設定が完了したら、ファームウェアのアップロードをします。

ファームウェアのアップロードとは、「Nano S」本体に内蔵されているプログラムを最新版にすることを言います。

本体のプログラムは古いバージョンのプログラムで出荷されるようなので、ファームウェアのアップロードは忘れずにしましょう!

Ledger社のサイトへGO!

①Ledger社のサイトはこちらからどうぞ

サイトへ移動したら、「Ledger Nano S」をクリックします。

ここのサイトのブラウザはグーグルクロームを推奨しています。

グーグルクロームでサイトを開いてください。

 画面が切り替わり、下へスクロールするとこのアイコンがあります。

 この画面は「Open App manaber」となっていますが、

 はじめてこの画面を開いた場合は「Install App manager」になっていますので

 そちらをクリックします。

 このウィンドウが開いたら、「Ledger Nano S」本体をPCと接続します。

 そしてPINコードを入力します。

 PINコードの入力が完了すると、この画面になります。

 「FIRMWARES」にチェックを入れます。

  「INSTALL」をクリックします。

 本体のディスプレイに「Allow Ledger manager?」と表示されるので

 右ボタンを押します。

 初期設定で決めたPINコードを入力します。

 PCのディスプレイは「Installing OS updater」となります。

 そしてウオレット本体のディスプレイは「Version x.x.x」と表示されるので

 右ボタンを押します。

 Versionx.x.xのアップデートをするので、決定(2つ同時)します。

 するとアップデートが始まります。

 アップデートが完了すると「Welcome」が表示されます。

 アップデートは1分~2分程度で終わります。

 このメッセージが表示されたら、決定(2つ同時)します。

 再度、PINコードを入力します。

 この画面になればファームウェアのアップデートはすべて完了です。

 お疲れさまでした(^^)/

◆次回は・・・

 『 ウォレットアプリのインストール方法 』

 このウォレットアプリを入れることでコイン別の管理ができ、送受信が可能となります。

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. ドンブラコ より:

    こんにちは。
    アップロードの記事ありがとうございます。
    次の記事も楽しみにしています。
    宜しくお願いします(#^.^#)

    • ゴルゴ50 より:

      こちらこそ読んでいただきありがとうございます。
      次回の記事もお楽しみに(^^)/

  2. SATさん より:

    アップロードの方法が詳しく説明があって助かります。
    次もよろしくお願いします。

    • ゴルゴ50 より:

      お読みいただきありがとうございます。
      次の記事も作成中ですので少々お待ちください。