【超巨大キャベツ天丼】北海道に来たらここにいらっしゃい(4)

今回は江別市南幌温泉の紹介です。

南幌温泉は、札幌市の中心部から車で45分の場所。

のどかな田園風景の中にあります。

かけ流し温泉・ハート&ハート


売りは何と言っても「温泉」です。淡い褐色透明の塩化物強塩泉。もちろん「かけ流し」です。

かけ流し、とは溢れたお湯を巡回させるのではなく、湧き出る温泉をそのまま浴槽に送る形の温泉のこと。

屋内浴槽は4つと露天風呂が2か所とサウナがあり、それぞれゆっくりと楽しめます。

ただ一つ難点をあげれば、室内浴場から七色の回廊を渡って露天風呂に行くとき、その回廊が60メートルもあるので、冬は寒い中を歩く(あるいは走る?)必要があります。この季節は多分、多くの人が断念するのではないかと思われます。

巨大キャベツ天丼


身体がすっかり暖まったら、次の楽しみは食事です。

もちろん、メニューにはいろいろありますが、何と言っても話題性は「キャベツ天丼」です。

初めて注文する人は、これを目にした途端「何だこれは!」という顔をします。

(食べきれますか?)

しかも美味しいので皆さんニコニコ顔になります。

そして当然食べきれないので、お持ち帰りのパックをお願いすることになります。

そのパックも2枚重ねになっています。入りきれないのを押さえるから、割れないようにという配慮です。

パークゴルフとのセットも

(結構な難コースです)


温泉施設から、徒歩でも3分の場所に36ホールのパークゴルフ場があります。これは外側の18ホールは斜面に造られているので、結構難しいコースです。

雪が降るまで営業していますので、十分楽しんで、冷えた体を温泉で温めるという選択もあります。

パークゴルフ、温泉、巨大キャベツ天丼で、話題作りの一日をゆっくりと過ごしてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336