ロカボダイエットとローソンやモスバーガー、すき家の低糖商品

ロカボダイエットとローソンやモスバーガー、すき家の低糖商品

今話題のダイエットと言えば、糖質制限ダイエットだそうですね。

なるほど、よく糖尿病の人が管理栄養士さんから食事を指導されて、進められるメニューの一つでもあるようです。

糖質制限ダイエットとは、ロカボダイエットまたはローカーボダイエットと言われることがありましが、成人病予防のため、あるいは、メタボリックシンドローム予防のための食事方法と言われています。

これが、今話題になっているようですが、やはり、外食産業のお店の多くが、この糖質制限をうたった商品を次々と開発して、消費者に提供しているところからも、話題性が高まったといえます。

すき家ではご飯の代わりに豆腐を使った牛丼ライトを提供   牛丼(並)糖質101.7㌘なのに牛丼ライト(お肉ミニ)は糖質14.3㌘なんと86%もカットされています。

モスバーガーは、バンズの代わりにレタスを使ったハンバーガーを発表、パンがなくてもボリューム満点です、糖質85%カット。

ガストの特製味噌ラーメンは、ほうれん草を練り込んで特製麺を使用し糖質を約45%カットしています。

コンビニのローソンの糖質制限商品の一例、ブランパンシリーズ、小麦粉に比べて糖質の少ない外皮(ふすま)を使用した低糖質商品として人気です。

私の知り合いもパンやパスタは低糖の全粒粉を使用した商品を愛用しダイエットに成功しています。

以下はローソンの低糖商品です。

   

   

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. キャップ より:

    ロカボなんて言葉初めて目にしました。ダイエットもいろいろあるんですね。いろいろあるということは、どれもあまり効き目がなく、だからいろいろと試すということになるのか。それとも人により効果が異なるから、自分に合ったダイエット法を探すためにいろいろ試しているのか。
    でもつまるところ、入ってくるカロリーと出て行くカロリーを調整すればうまくできるはずだと思うのですが、弱さでしょうか?。
    たくさん食べてもカロリーが少ないから満腹感を満たしながらダイエットできるという狙いかな。

  2. ヘルシーママ より:

    食べる事が好きな私も基本はお米が好きで
    パンはお菓子感覚の為あまり食べないのですが
    お米も意識して量を考えて摂取してました
    しかし小腹の空いたとき等には意外と良いかもしれないですね?!