NTT東日本・西日本 固定電話がIP網へ移行するって知ってた?

NTTのホームページで発表されているように

2025年に固定電話はIP網へ移行します。

IP網へ移行する主な理由としては、

・モバイル端末の普及に伴って固定電話が減少したこと

・交換機の寿命が2025年であること

とのことです。

IP網って?

IP網、なんだかわかりませんよね。

このIP網を簡単に説明すると、

固定電話に固定の番地を附番して、

その番地をみて誰への電話かを特定する、そんなイメージです。

もっと簡単に言うと、電話線からインターネットへ、って感じです。

今ある固定電話はどうなる?

さて、IP網へ移行するのはいいけど、

今の固定電話はどうなる?

さすがNTTは庶民の味方です。

心配ありません、安心してください!

今ある固定電話は今まで通り使えます。

そして嬉しいお知らせがあります。

遠方へかけたときの料金は区域内にかけたときより

高かったですが、IP網にすることで

全国一律 8.5円/3分 になります!

IP電話の恩恵ですね。

ただ、使えなくなるサービスがありようなので

NTTのホームページでご確認ください。

こんなに観れて500円⁈ ⇒ dTV

悪徳商法に注意!

法律が変わる、制度が変わる、というときには

必ずと言っていいほど悪いことを考えるヤツがいるわけです。

たぶん、「2025年には固定電話が使えなくなる」とか言って

年配者を騙す悪徳商法が出てきそうです。

騙されちゃいけませんよ!!

固定電話は2025年以降もちゃんと使えますからね!

NTTも同じような注意を呼びかけています。

時代の流れ・・・

昔の交換機と言えば、人力でせっせとせっせと

交換してやっていたのをテレビで観たことがあります。

今では、モバイル端末があれば固定電話は不要となってしまいました。

LINEなどでは無料で通話ができてしまいますし。。。

我が家にも固定電話はありますが、正直言いますが化石化していますw

IT技術が私たちの生活に大きな変化をもたらしました。

新しくモノが出てくるということは

古いモノは消えていくわけで仕方がないです。

固定電話自体は無くなりませんが、

そのウラでは最新技術が使われることを覚えておいてほしいです。

500円で年末年始を楽しもう! ⇒ dTV

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. キャップ より:

    IP電話は今でも使っていますが、それとはまたニュアンスがあるのかな。昨今の電子技術には追いつけません。