NPB12球団ジュニアトーナメント2017が開催!日本ハムのあの人も出ていた大会

スポンサーリンク

日本ハムのあの選手も出ていた大会

NPB12球団ジュニアトーナメント2017が開催!

12月27日~29日 札幌ドーム

この大会はNPB(日本プロ野球機構)が主催で毎年行われている、12球団jr(ジュニア)チームの大会です。

これに参加できるのは、各球団が入団テストを実施してパスした小学5・6年生のチームです。

さすがに全国の選ばれた選手ばかりですから、技術力も高く、普段見慣れた「少年野球」のレベルをはるかに超えた大会です。

27・28の2日間で行われた予選リーグ(3チームずつの4組)で上位1チームのみが決勝トーナメントに進むことができます。

チームによっては一日1試合のところと、初日で2試合というところもあり、中日が早くも決勝トーナメントに出場を決めました。

また、この大会には元読売巨人軍にいた清原和博氏の次男も出場して話題を呼んでいます。

▼高口隆行監督(北海道日本ハムファイターズジュニアチーム)

地元開催ということなので、選手ひとりひとりベストを尽くしてもらいたい。
北海道内1000名近くの中から選んだ16名で、女子選手2人もいる。全選手が試合でベストを尽くせるようにしっかりとサポートしていきたい。

 (NPBニュース)

最下段ののURLでその内容を見ることができます。

また、この大会は多くのプロ野球選手を生み出しています。

今年初の「4割打者」が出るかと期待された日本ハムの近藤健介も出場していました。その秘蔵映像もみることができます。

日本ハムJrは初戦の広島カープJrに7-0のコールド勝ちをして勢いづいています。注目の女子選手も活躍しています。

今日の日本ハムJrと千葉ロッテマリンズJrの対戦は1-1の引き分けとなり、得失点差から日本ハムJrが決勝トーナメントに進みました。

日ハムJrは2011年の第7回大会で優勝しています。期待したいところです。

決勝トーナメントは同じく札幌ドームで29日午前7時から開催です。

是非応援にいらしてください。国内のレベルの高い選手たちがそろっています。

http://npb.jp/junior/2017/

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. SATさん より:

    札幌ドームであるんですね。
    日ハムJr、がんばって欲しいです。