三春の滝桜

スポンサーリンク

あなたの観たい桜は?

桜の季節が近づいてくるにつれて、さて、今年はどこを訪ねようか、という想いが膨れ上がってきます。
あなたにはお気に入りの桜の樹はありますか?

というより、今までで気に入った桜の名所はどこですか?。またぜひ見に行ってみたい桜の樹は?

そんな質問にあなたは答えるものをお持ちでしょうか。

私の場合、その答えはただ一つ。それは「三春の滝桜」です。

これほど圧倒される程の存在感のある樹は他には知りません。

たった1本の樹なのに・・・。
私の一番のお勧めの桜です。

人気NO1の桜

最初に訪れた時に、滝桜の案内をしているおじさんに聞きました。

Q1:滝桜という名称は、滝が流れるように見えるところから付いた名だとずっと思っていましたが、 ここの地名が「滝」っていう所なので付いた名称なのですか

A:さあ、それはどうでしょう。「滝」のような桜があるから滝という地名になったのかもしれません。(地名は 三春町大字滝字桜久保 です)

Q2:滝桜には観光客は何人くらい来ていますか

A:このまつり期間だけで30万人です。インターネットでの人気投票では毎年NO1になっています。

凄いですね、たった1本の樹に30万人ですよ。

駐車場

一番の問題は駐車場です。桜の名所は、実はどこでもそうなのですが。

三春町が管理する無料の駐車場がありますが、ここから滝桜までは4.4キロ離れています。だから現地までは車で行くことをお勧めします。でも満開の頃は駐車場に入るには待たされることは覚悟しておいた方が良いでしょう。

ですが、午前中の早くから行くか、夕方でしたら待つことなく駐車できます。

私は3年連続で訪れましたが、そんなに待たされることはありませんでした。駐車場はかなり広いです。

一方、三春運動公園から「無料シャトルバス」を運行しています。シャトルバスは専用のルートを通るので、渋滞が無くスムーズに滝桜へ行くことができます。

 

ただ、午後10時には運動公園駐車場が閉鎖されますので、ご注意ください。

またJR三春駅と滝桜間を運行する臨時バス「滝桜号」もあります。

夕方から夜もいい!

夕景もまた味がある姿なので、日没前に着くようにして、行くのもまた別の愉しみになるかもしれません。何しろ照明の中に浮かび上がる滝桜もまた素晴らしいです。
夜の照明の中に照らし出される滝桜を眺めながら、語り合うのも素敵な時間の過ごし方だと思われます。

ただ、夕方は桜が逆光になりますので、写真や動画に収めるなら、午前中の方が良いでしょう。


三春町のHPによると、満開はここ数年は4月10日から17日の間になっています。

今年はいつになるか、開花予想をこまめにチェックしながら計画を立てると良いでしょう。

法人向けのETC専用カード

一つだけご注意を。

それは滝桜の周辺は「ドローン」が禁止されています。マニアの方はご承知おきください。

下記に三春町が設置している滝桜のライブカメラのURLを付けておきます。

計画の目安になるように映像をみることができます。

 参考にしてください。

三春の滝ライブカメラ

  (参考:三春町HP)

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. SATさん より:

    「三春の滝桜」、本当にすごく綺麗ですね。
    一度行ってみたいと思います(^^)