歩く・座る・食べる、札幌大通り公園の味

 
大通り公園の食べ物と言えば、「とうきび」ですね。
 
ご存知のとおり、北海道でもトウモロコシのことを
「とうきび」と言います。西日本でも概ねそうですね。
道南の方ではでは「とうきみ」と呼ぶ地域もあります。
 
大通り公園の「とうきびワゴン」で売っている値段ですが、
・焼きとうきび 1本300円
・ゆでとうきび 1本300円
です。
 
7月中旬頃からは、今年収穫したものを売りに出しましたので、
より一層おいしいとうきびを食べることができます。
 

 
北海道のとうきびの旬は7月中旬から9月中旬ですから、
この頃に訪れるのがよろいいかと思われます。
 
販売期間 4月25日(水)から10月8日  
営業時間 9:30~17:00
が基本ですが、イベント開催時は時間を延長する
場合があり、荒天時は営業しない日もあります。
 
その他、大通り公園で販売しているものは次のとりです。
・黒とうきび 1本300円 7月下旬~
・じゃがいも 2個250円
・とうきびセット(とうきびハーフ・じゃがいも) 各1個300円
・焼き、ゆでとうきびセット(ハーフ&ハーフ) 1袋350円
・レトルトコーン 324円
・サッポロクラシック350ml 240円
・なつかしラムネ 160円
・うらら(緑茶) 150円
・ニセコウォーター280ml 100円
・キリンガラナ(北海道限定品) 160円
・リボンナポリン(北海道限定品) 150円
・サントリーウーロン茶500ml 160円
・オレンジジュース500ml 160円
・アクエリアス 500ml 160円
・焼きとうきび茶 160円 6月発売予定
 
 
こちらも、噴水の回りに腰かけて食べるのも、
楽しいい想い出をつくることになるでしょう。
 
是非お楽しみください。
 
直接北海道に来れない方は
こちらで北海道の旬の味を
お家でお楽しみくださいね(^^)/
 

冷たくされると甘いんです!生でも甘い! 楽天へ

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336