夜のススキノ、〆はラーメンでなく・・・

飲んだ後は・・・ススキノの〆は今はこれ!

やあ、今日も飲んだ、よし、

〆にラーメンを食いに行こう!

でもね、それも飽きたなあ、というお方も
多い今日この頃でございます。
 
とは言ってもジンギスカンはちょっと重いし、
焼き鳥も入らない、というあなた、
最近ススキノで評判のお店をご存知ですか?
 
今日はこっそりと、いえ、大きな声でお教えしましょう!
それはね、「真夜中のパン屋さん」です。
 
 
いやいや、パン屋さんと言ったら朝だろう。
そう思いますよね。
 
それが夕方16時から、翌日の4時まで
開店しているパン屋さんなんです。
 
これが大人気で夜ともなると行列ができる
程の人気なんですよ。
 
夜に焼き立てのパンが食べられるなんて、
ススキノで働いている人達にも好評なんです。
 
「これから帰って朝食に」というお姉さま方、
「今夜は遅くなったから、嫁さんにお土産」
という殿方たち。
そういう人たちで賑わっているんです。
 
逆転の発想ですね。
 
店内は狭く、数人入ったらいっぱいになるくらいです。
 
でもパンの種類が豊富なのも特徴です。
 
佑治、柴田、アックマ、マキコ、美由紀、ひろし、よしみ・・・
て意味が分かりますか?
 
それは店員の名前だろう、そう思うくらいですよね。
実はこれ、パンの名前なんです。
 
カレーパン、とかメロンパン、クロワッサン
とかではないんです。
 
お客さんが出したアイディアを元に創ったパンに
考案者の名前をつけているんですねえ。
 
佐々木希や夜の蝶もありますが、全くどんな
パンなのか見当もつきません。
 
そこはそれ、実物を見て買ってもらえば
よろしいのです。
 
恋バナで盛り上がった女子会の後に、
アパートに戻って、一人静かに暖かいパンを食べる、
あるいは上司の悪口で憂さを晴らした後で、
空いた小腹の足しに、
「真夜中のパン屋さん」へ是非どうぞお越しください。
 
そのパン屋さんの名前と場所は次のとおりです。
 
しげぱん
住所: 札幌市中央区南5条西6丁目第5桂和ビル1F
電話番号:011-551-3922
営業時間:16:00~4:00

更に美味しいお店を探すなら

café-sweets(カフェ・スイーツ) [電子書籍版]

このリンクは楽天へ

アマゾンでお探しなら

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336