Duolingo 学習レポート第7日目

スポンサーリンク
 

今日のレッスンは「所有格」

だれだれの物、という内容です。
これは
 my your his hers its ours theirs
というものですね。
 
これには少し自信もあるので、3レッスンを10分内に
消化できました。
 
ただ、日本語に置き換える設問で、
彼ら の 子ども たち は 本 を 読む
とクリックしたはずなのに、
 
 の 子ども たち は 本 を 読む
 
 
と判定されて、不正解となりました。
 
したがって、入力したあとも、きちんと間違いないかを
検証しないといけません。
 
これは学校でのテストと同じでケアレス・ミス
(懐かしい響きです)をしないように気を付けなければ
なりません。
 
 
ここで、ちょっと迷ったのは
「その猫は自分の食べ物を食べます」
 
という和訳で、its を「それの」と
訳しそうになりました。
 「自分の(つまり、その猫の)」という
訳し方で良いのだと気が付きました。
 
まだまだ初心者の域です。
 
 
しかし初日にも書きましたように、結構楽しみながら
続けています。
スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336