北海道旅行は、今がチャンス!

 
 
平成30年度北海道胆振東部地震は最大震度7という激震を
厚真にもたらしました。
 
普段災害の無い札幌にも清田区など、一部で液状化現象に
より家が傾いたりしました。
 
全道的な停電で「ブラックアウト」現象が起きて混乱を
たし、農林水産業に大きな被害が出たことも確かです。
 
 
しかし、今はもう電力の回復により元の生活をほぼ取り
戻しています。
 
震度5を記録した我が家はワイングラスが2個割れた
だけで、その他に被害はありませんでした。
 
同様に、道内の観光地はほとんどが被害もなく、
通常の営業をしております。
 
 
ですが、風評というのは悪い方の一気に進み、ホテルや
旅館のキャンセルが90万件ほどだということです。
 

風評被害

例えば東北大震災で福島の原発が被害を受け、放射能が
漏れたことにより、全く関係のない、九州・中国・四国
地方、あるいは北海道までもが予約のキャンセルが大量
に発生しました。
 
全世界的にみると東北大震災は、日本全国に被害があった
と誤解されました。それが風評です。
 
現在、北海道の観光地は同じ憂き目を見ています。
観光地はどこもガラガラです。
 
「北海道女将(おかみ)の会」では代表数名が首相官邸
を訪れ、その実情を訴えました。
 

政府の支援で宿泊割引

 
阿部首相は風評の払拭に全力をあげることと、宿泊費の補助
で安く宿泊できるように支援することを明言しました。
 
皆さん、今がチャンスです。観光地は空いているし、宿泊費も
安くなり、様々な特典が付加されるようです。
 
これからは紅葉が美しくなります。温泉でもゆったりと楽しむ
ことができます。
 
また、札幌市はSNSにより元気な様子を投稿してくれた人には
抽選でプレゼントを贈呈することを提案しています。
 
高地には先日から雪の便りがありましたが、平地はまだまだ雪
には遠い季節です。この機会に北海道を訪れて、元気な北海道
を紹介する投稿をしてください。
 
北海道旅行は今がチャンスです!
 
 
プランをチェック!

北海道へJRでのんびり行く!

 

コースで選ぶ北海道!

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336