もうスグ年末!年末に北海道と言えばこれダ!!シリーズ①

スポンサーリンク

全国、5,380万人のお節料理ファンの皆様お疲れ様です。m(__)m

さて、北海道は雪の便りもちらほらと・・・

しかしながら今年は暖かく11/12現在、正式に平地での

初雪は観測されていません。

朱鞠内等一部の地域で平地も雪が降りましたが

初雪を観測して発表するのはあくまでも気象庁の測候所が

在る所での積雪で無いと初雪宣言が出ません!

稚内市は観測史上最も遅い初雪が11/10だったそうで

記録を更新しました( ゚Д゚) と言うか更新中ですね(^-^;

雪は降らなくても暦は進みます!

あと、1か月半ほどで今年も終わります (゚Д゚)ノ

しかも、平成最後の11月であり、12月な訳ですw

そんな平成最後の年末を飾るに相応しい今回のテーマ

北海道の代表的なこれと言えば!

① やはりカニでしょう\(^o^)/

しかも、今 最も捕りづらく希少であって最大級のカニ!

そうです、ご存知 タラバガニ (^o^)丿

しかも今回紹介するのは平成最後を飾るに相応しい

今時、滅多にお目に掛かれない

本タラバガニのボイル「姿」

で約3Kg前後の特大サイズ(^_-)-☆

特大が品切れでも大が有ります。

今ならまだ間に合います。

平成最後の年末をカニの王様で締め括っては?

北海道発!大きな本タラバガニを丸ごと一匹直送します

追伸、タラバガニ中国や海外ではアラスカガニとかロシアガニと

呼ぶ所も有る様ですが、日本ではタラバガニと言いますよね!

それは、「たら」と言う魚が居ますよね?

たらこを獲る方の「たら」では無く

タチが美味しい方の「真ダラ」の方ですが

その「タラ」が取れる場所で獲れるカニで 

「タラ」場「カニ」と言うらしいです。(^o^)丿

更に、「本タラバガニ」と言う事は「本」で無い

タラバガニも居るのか?

と言う疑問が湧きますよね!

実は同じタラバガニ族でそっくりな「アブラガニ」または

「アブラタラバ」と呼ばれるカニが居ます。

味も落ちるし安いアブラタラバをタラバガニと言って

騙して売っていた時期も有ったようです(-_-メ)

いまは、日本ではアブラガニをタラバガニと呼ぶ事を

禁止しています!

因みに、タラバガニは実はヤドカリの仲間です。

足の本数が違うのと味噌が美味しくないのが違いですかね!

何はともあれ美味しい「本タラバガニ」

大きな本タラバガニを丸ごと一匹 

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336