Duolingo学習レポート 第11週

スポンサーリンク

過去形の1

 They gave me a tomato.
ヒアリングでは「つめどゅぅ」と聞こえます。1回目はそれが何かが分からず、不正解。
 
 She performed two pieces.
 彼女は2曲を演奏した。
pieceって曲にもなるんですね。
 
過去形クリアして、不定詞に入りました。
 
このレッスンを始めたころからマイクの調子が悪いので、いろいろ調べたら、蛍光灯スタンドのハム音を拾って、音声が明瞭に伝わっていないことが判明しました。
従って、readingの時は蛍光灯スタンドを消して実施することにしました。
でも、点けたり、消したりは案外面倒です。
 
新しい形式の出題です。
 私に夕食を支払わせて欲しいです。
 
私の答え 
 I want to pay for dinner 
語群に let me があったから、これを使うべきかなと思いましたが、正解でした。
でも別の回答としては
I want you to let me pey for dinner.
となっていました。かなり融通が利くようになったと感じます。
 
犬を触りません。
はをばと置いた。不注意によるミス。
 

スペースがない?

 
 I do not see,do not hear,do not speak.
これは珍しく正解でも不正解でもない判定。
 
ただ注意がありました。スペースが足りないと。でも、commaを打ったらスペースは要らないと思いますがねえ。それは私の勝手な思いなのでしょう。学ぶときは素直でなくちゃね。
 

チューまたはジューって何だ?

 When do I get there?
doの発音がチュー、あるいはズーと聞こえて苦労しました。
slowで聞いてもよく分からず、失敗しました。
 

ストラト?

 We have to start.
startの音が「ストーラト」に聞こえて全く分かりませんでした。
storat なんて単語があるのかなと悩みました。やはり耳慣れが必要ですね。
 
自分でも11週まで来ることができたことに不思議な感じがします。あとは惰性で行けそうです。でもやはりヒアリングで苦労します。私が今まで交流のあったネイティブ・スピーカーはそんなに聞き辛くはなかったと思いますが・・・
スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. トミー より:

    よく11週まで続けられましたね。リスペクトです。

  2. より:

    「つめどゅぅ」と聞こえたのは「トマト」のことですか?

  3. キャップ より:

    そうなんです。tomato なんですよね。だからスピーキングしているあなたは、専門家としてのネイティブスピーカーですか、と突っ込みを入れたいくらいです。