新車にサビ!、これって・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オススメ

愛車のサビを簡単に除去

昨年11月に購入したばかりの新車が、3か月点検に持って

行った時に気がついたのですが、塗装の表面にブツブツと

1~2mmの茶色いサビが付いていました。

え、そんなことってあるの?とディーラーに尋ねたら

細かく調べてくれました。

その結論はこうです。

 対向車から跳ね上げられた道路の雪や水分に含まれている

 融雪剤が付着し、それがサビになる。また鳥の糞も酸性の

 ため、サビになるから、すぐに拭き取る必要がある。

とのことでした。

ではこのサビはどうした良いのでしょうか。

サビは簡単に除去できる

これもディーラーの方が丁寧に説明してくれました。

以下は教えられた方法で私が実践した記録です。

市販の「鉄粉クリーナー」を購入。ディラーは2500円くらいすると

言っていましたが、

これはカー用品店で880円で買えました。

洗車のあと、サビの部分にこれを吹き付けます。

2~3分でサビが紫色に変化します。

これをスポンジで拭き取り、

水で洗い流します。

すると、ご覧のとおり、きれいに除去できました。

またサビができてももう大丈夫です。簡単に除去できます。

楽天で詳しく調べる 

アマゾンで調べる 

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
おすすめ336