【仮想通貨・フィンテックサービス】に対する金融庁の姿勢【金融レポート】

近年注目を集めている仮想通貨やフィンテックサービスなどへの金融庁の方針がどのような方向性を示すのか、「金融レポート」には、フィンテックについての4つの原則(プリンシプル)が示されており、その内容は以下の通りです。

両利き悩んだ天才と言われ?共感出来たら「この指とーまれ」NO6

使い勝手の良い手が違う事を「クロドミナンス」と言いますがクロドミナンスによってストレスを感じた人は何人いるのだろうか?マナー違反と決められた時代から利き手が両利きだと「凄い」と言われるこの時代に 感謝もあれば戸惑いもある。ストレスはどんな時に感じたのか?右利きの社会時代に生まれた方が悩みその結果を両利き手の定義として日々の生活からまとめた思いをお伝えします。

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336