Duolingo学習レポート 第4週

前回に続いて前置詞、職業、日付と時間、家族、という内容でした。ここでもちょっとした罠(?)に引っかかりました。それと重大なことに気がつきました。それはヒアリングが難しいということです。文字を理解することはできても、音声を聞き取るということが如何に困難かということを痛感しました。

滅多に来ない北の味

北の味、と言ったら何を思い出されますか?ラーメン、トウモロコシ、それともジンギスカンかビール?いろいろ美味しいものが多い北海道ですが、この味をご存じない方は多いのではないでしょうか。とっても美味しい食材です。

55億XRP預託によってリップル急上昇始まる!!

リップル社のRIPPLEsightの公式ページにおいて55億XRPのエスクローアカウントへの預託を実行したとの発表があり市場流動性が高まる。リップルの有用性が再認識されることによりリップルのデジタルアセットが高まり、リップルのさらなる価格上昇が見込める。 リップルの価格は110円を射程に550円もありうるかも

北海道旅行は、今がチャンス!

すっかり回復した北海道のインフラ。しかし、残念なことに風評による宿泊のキャンセルが多量に出ました。政府をはじめ、北海道、札幌市や他の市町村では旅行者や宿泊客に割引や特典を付けています。これから紅葉が一段と美しくなる季節。でも雪はまだ先。観光客の少ない今こそ北海道旅行のチャンスです。

Duolingo学習レポート 第3週

接続詞、前置詞、日付と時間についての学習です。前週の最後とかかわりがないので、いきなり違う内容になると戸惑いが生じます。しかし、簡単な問題なので、すぐにクリアはできます。でも「私は食事中に読書をします」という文には驚きました。習慣の違いなのか、文化の違いなのか、それとも単に問題作成上のことなのか。出題するAIには判断できているのでしょうか?

え、こんなに甘いの?

NHKの試してガッテンで紹介された一品を取り寄せてみました。想像した以上に甘くておいしい物でした。届くまで1週間かかりましたが、待っていた甲斐がありました。

黒板ジャックは喜びを与え、生きる力を与えてくれる

夏休み明けに、教室に入ったら、黒板前面にチョークだけで書かれた凄い絵があったら、どうでしょう。生徒はみんな歓声をあげて、すごい!とかうまいね!とかの言葉を発して、しばし見とれてしまうのではないでしょうか。こういう絵を描くことを黒板ジャックと言います。そこには遊びと芸術と思いやりがあるようです。

Duolingo学習報告 第15日目

あの子はピンク、と言われたら、どんなことを考えますか?もしかしたら宇宙人?全身の肌色がピンクで〇〇星からやってきた?と思いたくなるような、出題の仕方。ただピンクの服を着ていただけ?本当のところは・・・

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336