福祉一覧

第4回全国手をつなぐ育成会連合会全国大会の感想と決議文

29年9月23日から24日に北海道札幌市にあるロイトン札幌で手をつなぐ育成会の全国大会が開催されました。 一人の親としてすこじだけ参加してまいりましたが、大会の感想と大会決議文にもられた知的障がい者とその親兄弟と支援者の思いを共有できたらと思い、決議文を紹介したいと思います。

優生思想により20万人以上のドイツ人障害者らが殺害された

2016年7月26日相模原市津久井やまゆり園で元支援職員植松聖による大量殺戮があったのは記憶に新しい。障害者は安楽死させることが社会的に正義であるとする思想は優生思想という。旧ナチスドイツのT4作戦により20万人以上の知的障害者を始めとするドイツ人障害者がガス室に送りこまれた。ユダヤ人大量虐殺「ホロコースト」のリハーサルとして。なぜ、今、優生思想がはびこるのか、その土壌は何かなどを考察した。

【怒りと悲しみ】津久井やまゆり園事件の残虐な犯行について思う

津久井やまゆり園相模原事件から1年余り事件の悲しさは消えない。あまりにも悲惨な知的障がい者たちの運命。元職員の植松聖の犯行がいかに計画的で残忍で許せないものであったか、あらためて当時の事件を振り返り、知的障害者に対する見方について考えてみました。

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336