2017年08月一覧

落語「のようなもの」

のようなもの、を付けたらどういう意味になるのか。物によっては、全く違うものだと言う場合と、そのものずばりの意味になる場合とがあります。そこを勘違いした熊さんの失敗したお話です。

おばさんの形見の靴が・・・

仲良くさせていただいた隣の家のSおばさんが亡くなりました。 生前いただいていた靴を履いてお通夜にでかけました。 次の日の告別式にまた履いて行こうとした靴が・・・ そしておばさんが大切に育てていた花も・・・ こんなことってあるの?

天草四郎はハマナスの花を見たか?

橋幸夫が歌った「南海の美少年(天草四郎)」にハマナスの花も・・・という歌詞があります。ということは天草四郎はハマナスの花を見た可能性があることとになります。それを検証してみました。

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336