こちら健康センター♪この時期気を付けたい事NO1

こんにちは

こちら元気印を背負った

元気元気のヘルシーです(*^_^*)

北海道はすっかり白銀ですが

時々気温も高く中心街は雪が融けてたり、、、

まもなく12月、今年も終わる、クリスマスのサンタさん

ソリが滑らかに走る♪

そんな真っ白な雪がシンシンと振り年末年始が真近に迫る今日この頃ですぅ

こんな時期はお酒を飲む機会が多いヘルシーママですが

さて北海道の方はどのぐらいご自分の身体を労わってるかしら?

ヘルシーは、如何にしてクリアしていくか考えました(*^_^*)

お酒の選び方健康力アップとは?

本来のアルコールそのものは

エチルアルコールです

エチルアルコールとは?第一級アルコールに分類されるアルコール類の1種です

血糖値の高めの方には飲みたくとも身体の健康状態を気にかけ思う存分飲めずに

分量をセーフする方もおられるのではないのでしょうか?

実はそのアルコールそのものは血糖値を上昇させません

しかし糖質を含むアルコール飲料は血糖値を上げるので賢く選んで楽しむのが一番です(*^_^*)

アルコールをセレクトその秘訣とは?

ではこの時期の賢いアルコールの選び方のセレクトとは?

★糖質を添加したアルコールはNGです

・果実酒、サワ〜、カクテル

       ※果実酒で例えると梅酒など、、、、

★造酒は注意

・ビール、日本酒、ワイン

※ビールは「糖質ゼロ」を選び、日本酒やワインは「飲む量を控えめ」にしたりします

★蒸留酒は実は糖質ゼロ

. 焼酎、ウィスキー、ブランデー、ウォッカ、ジン

※度数の高いお酒が多いのでお酒の横に湯やお水を置きながら楽しむ

 または、湯、水、糖質を含まないソーダなどで割って飲む

ヘルシーなおつまみ♪

お酒に付き物のおつまみや食事は欠かせませんよね?

宴会には美味しい食べ物なくてどうする、、、ってわけで

ここで注意したい事は

糖質が少なくても脂質の多い肉や魚、種実類は高カロリー

太り気味のヘルシーには気になる糖質と食材選び

皆さんもくれぐれもご自愛しながら楽しんで下さいね(^◇^)

糖質の少ない食材選びの秘訣と対策とは?

◎お肉や魚

  ベーコンやちくわの加工品等は意外にも糖質が多いので

  お肉は串やお魚は焼き物のセレクト♪

◎大豆

  あずき、インゲン豆はカロリーが意外に高いので

  納豆系をシンプルにセレクト♪

◎卵やチーズに乳製品

  最近は食事の締めにスイーツを男女問わず召し上がる方も多いのでは

  ないのでしょうか?甘さの入ったヨーグルトは避けシンプルに♪

◎野菜

  野菜はいくら食べても大丈夫

  お酒と野菜は別腹???

  できればお腹がお酒でポタポタになるよりは野菜で満腹

  これ、、賢い~

◎調味料

  野菜は沢山食べても良いけどやはり調味料を加えると

  塩分を多めに取る事になるので温野菜も良いですが

  極力煮物系は薄味の物を意識して食べたりしてます

  お酒を上手に選び向き合いいつまでも健康な身体でありたいですよね(^◇^)

  目指せ健康王国♪

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. キャップ より:

    何だか飲むことを制限されているようで、しっかり読めなくなりました。
    忘年会、う~ん、控えるかなあ~。

  2. ヘルシーママ より:

    楽しいひと時は人生には必要ですよ~
    飲み過ぎ食べ過ぎにどうぞ意識と注意して下さいね♬