電子マネー!たくさん持ってる日本人はナゼあまり使わない?

イオン系で使える「WAON」やセブンイレブン系で使える「nanaco」などで

お支払いをする人が随分と増えました。

よく見ますよね、「ワオっ!」てw

けどですね、意外や意外。

なんと日本のカード決済率は『17%』だそうです。

もっと多いイメージですよね。

カード決済大国

カード決済率が高い国はどこかご存知ですか。

アメリカは何位でしょうか。

では発表です。

1位・・・韓国(73%)

2位・・・カナダ(68%)

3位・・・オーストラリア(63%)

お隣韓国のカード率がずば抜けて高いですね!

カード大国のアメリカは44%でした(^^;

近年ものすごい勢いでカード決済率が上がっている国が

またまたお隣の中国です。55%だそうです。

すでに日本より韓国や中国の方で日常的にカード決済がされています。

中国ではカード決済ができる屋台があって、

支払専用のQRコードまでも置いてありますよ~

進んでますねー!

日本の現状は・・・

カードではなく現金が圧倒的に多い日本。

なぜ現金なのか。それにはこんな理由が・・・

・無駄遣いをしないため

・硬貨を減らしたいから

・少額のときは現金が早い

この中の無駄遣いをしないためがダントツの理由だったそうです。

家庭でも経費削減ですねw

たしかにカードに残高が表示されるわけではないので

今月いくら使ったのか気になりますよね。

カードにも良さがある!

一番はカードにチャージさえしておけばお金がなくても購入できる点ですよね。

お釣りの小銭から解消されるのもウリです(^^)/

そして使えば使うほどポイントが貯まるのもうれしいですよね!

けどデメリットもあるわけで。。。

一番はチャージしたお金が現金化できない点です。

さっきとは逆で急に現金が必要になったときですね。

なのでチャージするときはバランスよくチャージするといいでしょう。

あなたはどちらが多いですか?

お買い物の支払いは現金ですか?カード(電子マネーorクレジット)ですか?

私はというと9割は現金です。カードは交通機関だけです。

みなさんはどうですか?

よく使うお店だけカード決済ではないでしょうか。

電子マネー「iD」や「楽天Edy」で会計できるお店は日本で一番多いのに、

それらでお支払いする人をあまり見たことがありません。

環境がいくら整っても、利用する側の心境が大きく左右されますね。

近未来

時代はお金から仮想通貨へシフトするのではとも言われています。

そうなればなおさらカードやスマホで決済する必要がでてきます。

もしかすると今までのお金の概念が通じなくなる時代が

もうそこまで来ているのかもしれません。

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. ヘルシーママ より:

    私は紙幣がお財布にあるとついつい使ってしまうタイプ
    電子マネーチャージすると意外とシビアに使えるタイプ
    そして電子マネーは使えば使う程ポイントが貯まるから嬉しい話
    最近では仮想通貨って名前も耳にする
    こうして少しづつ時代は今変わろうとしているのかな?と
    思う今日この頃、、、

  2. キャップ より:

    古い人間は、やはり現金かなと、感じるし、財布の厚みが大きければ安心もできる、と思うのですが。
    でもやなりキャッシュレスの買い物も便利であることは確かです。

    要は電子マネーであろうと現金であろうと管理をしっかりしていなければならないということでしょうかね。