冬はここから始まる

スポンサーリンク
 何と言っても大人気は旭川の旭山動物園でしょう。
 
ここは「動物のあるがままの姿」を見せることで人気を得てきた園です。
ペンギンが集団で行動する習性を利用して、始まった行事です。
 
冬でもこうして多くの観光客が入園します。みんな笑顔ですよね。
 
雪の上をよちよち歩くキングペンギン。茶色の羽毛に覆われたひなも仲良く散歩した(打田達也撮影)
(北海道新聞 打田達也氏撮影)
 
雪の上をよちよち歩くキングペンギン。2番目の茶色の羽毛はまだ子どものペンギンです。その姿が何とも愛くるしいですね。

実はこのペンギンのお散歩はその他の施設でも行っており、北海道の冬の風物詩の一つになっています。

小樽水族館

坂道をかなり長い距離を歩いている様子がうかがえますね。どうです、この青空の下を歩くペンギンたちの姿。

子どもたちは、この坂道を上る姿に感動するようです、

そういえば、小樽は坂の街でした。

登別マリンパーク・ニクス

もう一つは登別マリンパーク・ニクスです。

あいにく、雪道散歩の写真が手に入りませんでした。ですが、ここでは1年じゅうペンギンのお散歩は実施しています。

夏と冬の散歩に違いがあるかどうかを見るのも、子どもたちにとっては観察学習になるかもしれません。

ペンギン館の仲間たちがヨチヨチ歩く「ペンギンパレード」は、登別マリンパークニクスの大人気イベントです。1年を通して毎日開催しています。みなさんの目の前を大行進しますので、遠くからでは見ることの出来ない愛嬌のあるしぐさや、近くで見るからこその新しい発見を楽しんでください。かわいいペンギンたちの姿を、たくさん写真に撮ってくださいね。

【お願い】

皆さんに自分から近づいていくペンギンもいますが、ペンギンに触ることは出来ません。ご協力をお願い致します。

 ペンギンのお散歩は冬のイベントとして人気を博しています。
因みに施設内にある「ニクス城」は、デンマークに実在する「イーエスコー城」をモデルに造られています。
北海道では、この行事と共に冬の季節が始まります。冬の北海道、ペンギンたちの姿を見るだけでも癒されますね。
(参考:北海道新聞電子版、旭山動物園HP,登別マリンパーク・ニクスHP)
 
スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336