飛ばしたい時に意識すべきポイントは?

■飛ばしたい時は・・・

飛ばしたい時、あなたはどこに意識してスイングしますか?

多くの人は、特別どこに意識するとかは、あまり考えてはいない
かもしれないですね。

逆に飛ばしたいという意識があると、
普段より力が入り飛ばなくなってしまう場合も多いものです。

■手や腕に力が入ると・・・

特に飛ばしたいと思った時によく意識がいくのが上半身です。
上半身自体もそうですが、手や腕や首などにも力が入ると
クラブが振れなくなってしまうものです。

特に手や腕に力が入ると、飛ばそうとクラブを振るのですが、
手や腕に入った力がクラブの動きの邪魔をする事になり
ヘッドが加速しなくなるのです。

飛ばしたい!から力を入れたのに、その力が邪魔になり
ヘッドが加速せず、普段よりも飛ばないという事になっている
人はとても多いのです。

■飛ばしたい時は下半身に・・・

飛ばしたい時に意識するのは、下半身です。
下半身に意識を持つようにすると飛ぶようになるのです。

下半身と言われてもピンとこないと思います。
そこで特に意識してもらいたいのが、体重移動です。

体重移動をしっかり行う事で、クラブが振れるようになるのです。

飛ばすには体重移動が大事と言われますが、
やはりそうなのです。

テークバックでしっかり右足に体重移動すると
トップを無理に大きくしなくても十分に肩も回りますし、
またリズムも生まれるので、振り抜きが良くなります。

■飛ばしたい時に体重移動が・・・

これが飛ばしたい時に体重移動が足りないと、
トップを必要以上に上げてしまったり、余計な力でトップを作ったり
また、軸が傾いたりと悪い影響が出てしまうのです。

飛ばしたいという時ほど、上半身には無駄な力は入れないように
心掛け、そして、大胆に体重移動をするようにしましょう。

飛ばすにはヘッドを走らせる必要があります。
上半身の力を抜く、体重移動をしっかり行う、
これで実現可能です。

もちろん練習しないと簡単にはできません。

■飛ばしたいならコツをつかもう!

難しくはないですが、コツをつかむ事が大事です。
そして、毎回同じ動作を繰り返し行えるように意識して練習しましょう。

スイングを作ろうとしていると、いろいろなポイントが気になって、
頭がいっぱいになるので、こういう簡単な事をまずは取り組み、
楽に振り抜けてタイミングもリズムも生まれるスイングを作る事を
心掛けましょうね。

飛距離を出すのと同時に良いスイングも作っていきましょう~!

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. ドンブラコ より:

    腰痛持ちですが、ゴルフはできますか?