映画「猫なんかよんでもこない」12月28日深夜に放映

映画「猫なんかよんでもこない」12月28日深夜に放映

笑いと涙、人間と猫の心、きっと爽やかな気持ちになれます。

ボクシングに人生を捧げるミツオのもとに、ふとしたことからヤンチャな2匹の子猫が!猫嫌いのミツオは・・・

ボクシングに人生を捧げ、「アラサー」の男ミツオのもとに2匹の子猫“チン”と“クロ”が現れた。

漫画家であるミツオの兄が持ってきた2匹は「気まま」で「ヤンチャ」。

用意したエサは気に入らないと完全無視。命より大事なボクシング・グローブは猫の必殺ワザの「猫キック」で練習道具に使われてボロボロにされる。

猫嫌いのミツオは振り回されるばかり。

だが、アパートの大家さんや、猫好きな女性ウメさんの関わりもあり、少しずつ距離感が縮まりながら極貧生活を支え合う運命共同体になって行く・・・

そんな中大きな変化が訪れる。試合での怪我がもとで、ミツオはプロボクサーとしての道が閉ざされてしまう。

生き甲斐を失い、歩を進めることができずにもがくミツオ。対照的にチンとクロは新しい世界へと飛び出そうと爪を研いていた。

12月29日1:25分からの「年忘れロードショー」で放映です。

出演者・監督

出演 風間俊介、つるの剛士、松田菜優ほか

監督 山本透

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. SATさん より:

    面白そうな映画ですね~

    放映されるのが楽しみです(^^)

    • キャップ より:

      遅い時間でしたが、ご覧になれましたか?

      ちょっぴり哀しくて、希望の光が見える作品でしたよね。