Duolingo学習レポート 第15週

スポンサーリンク

抽象名詞

過去完了形を終えて、抽象名詞になりました。
抽象だから、形が無いものですよね。
 
 
 あなたの肩書は何ですか?
 what is your title?.
 
肩書ってtitleなんですね。ちゃんと学習してたのかな、と感じました。
 

人生は厳しい

 
人生は厳しい。そうですね。
すべてが競争です。哲学だね。
 

騒ぐな!

 大声で騒がないで。
これはloudを使って作りましたが、違っていて、
 Do not make a scene.
勝手に場面を作るな、ってことでしょうか。
 make a scene 覚えておきましょう。
 

幸せだなあ

 Your smile makes me happy.
そう、幸せも抽象名詞ですね。
 

再帰代名詞?

抽象名詞2が終わって、再帰代名詞。この言葉は記憶に無いのですが、自分自身ということでした。
myself ourself yourself・・・です。
 
 私たちは自分たちでその機材の費用を払う必要がある
 
いきなり難しい英作文が出ました。機材なんてわかりません。
 
答えは
 We have to pay for the equipment ourselves.
 
機材=equipment は分かりませんでしたが、
 ourselves
と複数形でできたのは自分でも感心しました。
 
 I love myself.
 私は自分が大好きだ、のような用途は好きです。
でも、次の文は悲しくなってしまいます。
やはり人生は厳しいのですね。

自然

 
まるで絵本で勉強するかのようです。
 
消防署はfire stationで覚えていました。
 fire department
とも言うのですね。知らないことばかりです。
 

宇宙人との会話?

 
 あれは私たちの惑星です。
 
どこか宇宙空間から地球を眺めていることばですね。しかも地球人以外の人間(?)もいるというか、教えている場面のようですから。
 
そういう世界はいつになるのでしょうね。
 
スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336