スーパービットブラザーズが廃業へ!引き金となった盗難事件の真相とは?

誤解している方が多いので、この件について整理しよう。

仮想通貨取引所であるスーパービットブラザーズは資産(コイン他)の一部を

国内最大手あるビットフライヤーの口座に一部保管していた。

今年の4月、そのビットフライヤーにある口座に対して、外部から複数回の不正アクセスによって保管していた総額6300万円分が不正送金され盗まれた。

スーパービットブラザーズの顧客対応

9月以降、スーパービットブラザーズは顧客に迷惑をかけまいと返納するようです。

全額戻るかは確認が必要となります。

この件に心当たりのある方は、

スーパービットブラザーズの専用問い合わせ先へ連絡してください!

ビットフライヤーの対応

盗難が発覚した日にスーパービットブラザーズは、ビットフライヤーに対して

事件解明のための情報提供をお願いしていました。

しかしビットフライヤーは一切応じることもなく、今日まで黙秘だそうです。

6月、スーパービットブラザーズは東京地裁へ損害賠償訴訟を提起しました。

今後、ビットフライヤーがどのような対応を取るのか非常に注目です!

ビットフライヤーの隠された衝撃事実!

スーパービットブラザーズは、今回の件以外にもビットフライヤーで盗難事件が

多発していることを確認したそうです!

これらのことは一切、ビットフライヤーからは何も公表されていません。

今すぐビットフライヤーに預けているコインを確認してください!!

ビットフライヤー被害者の会を発足

スーパービットブラザーズの運営母体であるフィンテック株式会社が主体となって

ビットフライヤーでコインの盗難にあわれた方々から情報を収集し、実態解明をするとの事。

心当たりのある方は原因究明のためご協力をお願いします。

受付窓口の詳細はスーパービットブラザーズのTOPページでご覧ください。

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336




コメント

  1. ドンブラコ より:

    こんばんは~。
    わかりやすく解説して頂き、ありがとうございます。
    なんか怖い世の中ですね。
    早速、他の取引所へ移動しますね(#^.^#)
    情報ありがとうございます♪

  2. キャップ より:

    仮想通貨の裏ではこんなことも。

    ますます手が出し辛くなりました。