そろそろ年賀状

スポンサーリンク

 
 
今年も年賀状の季節がやって来ました。
 
あなたは次のうち、何派ですか?
 ①手書き
 ②パソコン印刷
 ③印刷会社に依頼
 
私は以前は年賀のご挨拶は手書きで、と思い実行して
いました。
 
しかし、枚数が増えてくると住所を書くだけでも大変
になり、そのうちパソコンを使うようになりました。
 
しかも一度入力しておけば、変更があった分だけ訂正
すれば良いので楽ですよね。
 
ですが、印刷しただけの年賀状は実に味気ない。だか
ら、その後も必ず、近況報告を手書きで添えていました。

印刷屋さんに任せる理由

 
 
その私も、今は印刷会社に依頼して作成しています。
理由は
 
写真がきれいであること。これはパソコンとは比較に
なりません。
 
二つ目は住所の印刷もしてもらえること。やはり私が
一番手数がかかると思っているのは住所記載です。
 
私のパソコンでは住所の印刷に1枚20秒かかります。
枚数が少なければ大した問題ではありませんが、増え
るとね。
 
しかもトレイには20枚くらいしか入れられず、その
都度トレイを引き出して新たに入れる、という作業も
面倒に感じるようになりました。
 
そこに印刷屋さんがあることを知り、利用するように
なりました。何社か調べて、印刷代の安いところを探
しました。
 
そこで、次の価格の会社を見つけたのです。40%
割引価格です。
  20枚 2.004円
 100枚 2.235円
 200枚 3.786円
 300枚 3.945円
 
という料金です。詳しくは実際に調べてみてくだ
さい。

 平安堂オンラインショップ

写真を入れるなら

 
こちらの会社は印刷代50%引き(10月16日まで)、
しかも宛名印刷は無料です。これは助かります。
 
でもちょっと割高感がありますので、検討する余地は
あるかもしれません。
 
写真技術とデザインは素晴らしいものがあります。
私はこちらを利用しています。

写真が最高に引き立つ年賀状
【年賀家族2019】

スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336