無料の英語レッスンDuolingo学習レポート 第16週

スポンサーリンク

その地方の農作物

 
 a crop of the region その地方の農作物
country を使いましたが、不正解。
 region 地方・地域。
そういえば某新聞社の号外版のようなものに「レジオン」というのがありますが、きっとこの言葉から来てるんですね。今気が付きました。
 crop=農作物
も覚えのない単語です。
 

この生地で作られたスーツ

英語で書く
 この生地から作られたスーツが欲しい.
正解は
  I want a suit made of this material.
 
関係代名詞を使い
  I want suit that made from the material.
としましたが、見事に間違いました。素材が分かる製品は made of ~
でしたね。
そして冠詞の a を抜かしています。以前にも書きましたが、私はこの冠詞を入れない間違いが多いです。ちゃんと監視してもらわないと。
 

 動名詞

 
 あなたは私に触れています。
どういう設定場面でしょうか?キャー痴漢!なんて場面ではないですよね。
 
 
前問もこれも現在進行形なので、取り立てて難しい問題はないのですが、最近あることに気が付きました。
 
というのは英文を日本語に直す問題は語群から日本語を選んで並べます。
並べると言っても、順に単語をクリックするだけなのですが。
その時、語群の残りは必ず4個なんです。だから5個残った時には、出題者の意図と違うと考えるようになりました。それでも正解になることもあるのですが、その場合は「別の正解」と表示されるのです。
 
だから何か一つ余っている、すなわち、語群は5個残っている時にはもう一度文章の並び方を考えると正解に行きつく、ということです。
この考えは日本語を英語に置き換える時も同じです。
 

cat と cap

 She is looking for her cat.
でした。catと capの区別が聞き取れません。特に女性の場合はよく聞き間違っています。
「あなたの発音がおかしいでしょう!」と突っ込みたくなります。動名詞終了です。
 

スポーツ 

 あなたの本当の目的は何ですか?
このDuolingoの英語を学習する理由は何だろう、ふと思いました。
ただ、レッスンを続けるのみ、というのが目的になっています。
スポンサーリンク
おすすめ336




おすすめ336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
おすすめ336